犬猫のお薬購入サイトを比較

ペットケアラボ

「 catの記事 」 一覧

2匹並んだ犬

耳のケア 感染症 ビルバック製品

Virbac(ビルバック)のペットケア製品について

Virbac(ビルバック)は動物病院でも用いられている、ペットのお薬やケア用品を製造・販売している有名メーカーです。パスツール研究所で開発の訓練を受けた、ニースの獣医師・Pierre-Richard Dickによって設立されました。コーポレートサイト(英語) 1968年のスタート時には小さなアパートの実験室からスタートし、今では動物の製薬企業の世界トップ10に入るほど大きな成長を続けています。(出典:Animal Pharmaceutical Companies) 世界100ヶ国に展開しているグローバル企業 50年以上の歴史 犬と猫の製品に特化 ペットくすりではエピオティックという耳ケアの製品や、リクセン錠という皮膚の感染症ケアの製品が以前から購入可能で、レビューも付いています。現時点ではビルバックの、シャンプー・サプリメント・皮膚ケア・イヤークリーナーの取扱があり少しずつ増えています。 多数の国で一般家庭や動物病院での使用実績があり、口コミも安定して良い商品が多く、信頼性の高いメーカーと言えるでしょう。以下の一覧ページからビルバック製品の購入が可能です。(ビルバック商品一覧)    

走るコーギーとヨークシャーテリア

関節炎

シニア犬や肥満犬は関節炎に注意!痛み止めに用いられるカロダイル

2019/05/17    , ,

犬の関節炎はいつやってくるか分かりません。健康診断で初期の関節炎の診断が出たが、飼い主は全く気づかなかったという例もあります。高齢のシニア犬や肥満、大型犬は関節炎のリスクが高まると言われています。 食べすぎないようにペットの食事をコントロールしたり、室内で飼育している場合は滑りやすい場所を改善する、適度な運動を日々行わせる、日頃から愛犬の動きや様子をよく観察する、定期検診に連れて行くといったことは、飼い主が予防策としてできる点です。 ところで関節炎の症状や治療法は、人間と犬で通じる部分も多いようです。加齢や太り過ぎが大きな原因となるのはある程度予想ができますね。ペットの関節炎の治療には、お薬を使う場合は非ステロイド性抗炎症薬が主流になっています。 初めての場合は動物病院で治療、お薬をもらうのがおすすめです。その後インターネットなどでお薬を取り寄せる場合は、カロダイルなどのお薬を使うこともできます。(獣医さんに相談して指示の下で使用しましょう) カロダイルは非ステロイド性抗炎症薬、チュアブルタイプとなっていて、リマダイルのジェネリックです。関節の痛みなどに用いられています。用量はいくつも種類がありますので、リンク先で適切な用量のものを探すことができます。お薬は副作用が起こる可能性や禁忌の事項もあるので、説明ページを事前にチェック下さい。 他には同様のお薬・他ブランドで、メタフラムオーラルサスペンションや、アースロペット コラーゲンペットレスキューのような補助的なサプリメントも販売されています。 関節炎のお薬一覧

投薬補助

ペットがフィラリアのお薬などを飲んでくれない時の投薬補助まとめ

2019/04/11    , ,

ペットへお薬をあげると味や匂いが嫌いで、きれいにお薬だけを残してしまう子がいます。また途中から飽きて食べてくれなくなるということもあります。フィラリアのお薬のように毎月、また持病持ちでもっと頻繁に必要な場合は大変です。 がっと一気に食べてくれる子もいますが、繊細な子は全く食べてくれないケースも多いと聞きます。そんな時の対処法として、投薬の補助になる製品をまとめてみました。 MediBall(メディボール) 公式サイトやAmazonなどで購入が可能です。獣医師と共同で開発しているそうです。柔らかくてくるっと丸めて包めるので良さそうですね。犬用はささみ味・ビーフ味・たら味、猫用はささみ味・かつお味・チーズ味が用意されています。 http://www.jpc-co.jp/mediball/ 詳細を見る   グリニーズ ピルポケット 正規販売店・動物病院・Amazon・楽天・などから購入可能です。主原料100%自然素材ということで安心感があります。真ん中に穴が空いた形状なので、そのピルポケットにおくすりを入れて、あとはそのポケットをぎゅっと指でふたをするように塞いであげるだけという簡単な方法になっています。 http://www.vets-greenies.jp/p_treats.html 詳細を見る   ペット用 おいしいオブラート おクスリ上手 人の苦いお薬用などでオブラートがありますが、ペット用でもありました。いちご風味になっているようです。Amazon・楽天・ヤフーショッピングの店舗から購入可能です。 http://www.taurus-net.co.jp/lineup/supplement/medicine-j.html 詳細を見る   おくすりちょーだい 歯磨き粉のような見た目で、チューブから出てくる水溶性タイプです。合成着色料や合成保存料などの添加物は一切使用されていないそうです。飽きがこないように嗜好性のある味付けになっています。Amazon・楽天・ペットゴーなどから購入可能です。 詳細を見る   錠剤クラッシャー お薬を粉状に砕いて食事に混ぜることのできるアイテム。子犬や子猫、シニアのペットにも使えます。固形のままのお薬に比べると食べ残しはしづらいので、取り入れてくれる可能性は高くなるかもしれません。 http://www.fanta.co.jp/shopdetail/000000000036/ 詳細を見る   好物に包む(チーズは好きな子が多い情報あり) これはお薬をスムーズに食べてくれない場合の、定番の方法です。チーズは犬も猫も好きな子が多く、例えばとろけるチーズなどに包んで食べてくれたという情報もありました。獣医師さんでもこの方法を伝えている方もいるようで、少量であれば通常は問題ないようです。 口を開けて直接、または投薬器など これは噛まない子である前提や、ある程度ペットと飼い主の信頼ができている、また大人しい子限定の手段といえるでしょう。どうしても食べてくれない場合は、嫌がられると思いますが、直接食べてもらうしかありません。何回もやっていると上手になってスムーズにあげられるようになったという飼い主さんもいましたよ。 フィラリアのお薬の場合 犬猫をお迎えする場合、フィラリアのお薬は必ず投与されていることがほとんどだと思いますが、フィラリアのお薬は歴史も長いので、苦手な子にも配慮された製品が出ています。 チュアブルタイプはビーフ味など、好む匂いや味付けがしてある食べやすいものです。スポットオンタイプは、飲み薬が苦手な子に適していて、皮膚に垂らすタイプです。また好物に包んだり食事に混ぜて食べてくれる場合は、シンプルな錠剤タイプで大丈夫です。 フィラリア予防薬のページで、どの製品が適しているかを詳しく見ることができます。 まとめ この他にも探すと色んな製品もあるようです。ペットの状況やお薬を投与する頻度にもよって事情が異なってくるので、よく調べたりいくつかの方法を試してみるのが良いでしょう。なるべくペットのストレスや負担にならない方法で、スマートに投与できる方法が見つかると良いですね。

ソファに寝そべる2匹の犬

感染症

ペットの感染症対策として用いられるアジー

2019/04/03    , ,

アジーは人間用のお薬ですが、ペット用に処方されるものもあります。アジーは抗菌剤ジスロマックというお薬のジェネリックになります。 犬猫の場合は、皮膚・呼吸器・泌尿器・外耳炎・中耳炎などの感染症全般に対して動物病院から処方されるケースが多いお薬です。ウイルスやカビへの効果はありません。 はじめは動物病院で処方してもらって、その後定期的に処方が必要な場合や、常備しておくと安心な場合にネットから個人輸入されている方も多いようです。用量は複数の種類が準備されています。 ペットに気になる症状がある時は、まず最初に動物病院で見てもらうということが重要です。アジーは感染症に対して効果のあるお薬ですが、副作用が出る場合もあるので、素人判断のみでお薬をあげるのは得策ではありません。 購入した方の製品の様々なレビューを見てみると、犬猫の口内炎、鼻水、炎症、くしゃみ、歯周病、包皮炎、中耳炎、目やに、耳垢といった症状に改善があったということが報告されています。またペットによっては好き嫌いがあるようです。 抗生物質は使い方を誤ると悪化するケースもあるので、もしネットから購入される場合は、必ず動物病院の先生と相談しながら、経過を観察しつつあげるようにしましょう。100mg、250mg、500mgのバリエーションがあります。 アジー

犬をなでる女性

デンタルケア(口臭対策)

犬猫の口臭を防ぐデンタルケア/シナジーラボ社のデンタルフレッシュ

2019/04/01    , ,

こんな経験はありませんか? ペットが膝の上に乗って鳴いてきた時、ソファに上ってきて顔を近づけてきた時、なんだか臭い!と感じたことはありませんか?毛が臭いなと思ったらシャンプーしてあげればいいのですが、ペットに口臭がある時はちょっと大変。 可哀想だしなんとかしてあげたいけれど、どうすればいいんでしょうか?答えは動物病院に連れいていく、ペット用の口臭対策グッズを利用することなどです。まだ口臭がほとんどないのであれば、それはいいこと!日頃から予防しておくことで、事前に防ぐことが可能です。 口臭の原因 ペットに口臭があるというのは、何かしらの体に不調を抱えている証拠でもあります。人間のように毎食歯磨きをしている子はほとんどいないはず。 犬や猫も歯周炎や歯肉炎になることがあり、それが口臭の原因になることも多いです。また内臓が悪かったりという、体内の問題の可能性もあります。気になる時は一度動物病院に連れて行って相談されるのがおすすめです。 ペット業界のデンタルケアグッズ こうしたことからペット業界では、ペットの歯磨き、歯磨きガム、デンタルリンス、また体内から調子を整えるためのドッグフードまで、今では色々なものが準備されています。口臭を軽減するために、またそうなる前からも予防する意味で、こうしたグッズを日々使うのがいいでしょう。 人間でも予防歯科は積極的に勧められていて、欧米では子供の時からそれが特に徹底されています。ペットの先進国が多い欧米では、ペットのデンタルケアグッズも充実しています。 デンタルフレッシュ 歯磨きは嫌がるワンちゃんやネコちゃんも多いので、そういう時はデンタルリンスを使うこともできます。例えばシナジーラボ社のデンタルフレッシュ犬用は、世界で最初に発売された液体デンタルケア製品です。アメリカでも長年の人気と実績を持っています。(英語サイト) シナジーラボ社はFDA登録済み・FDACSの認可を受けており、世界40ヶ国で150以上のブランドを展開しているグローバル企業です。この製品は1999年から販売されています。 購入した方のレビューを見ると、既に口臭があったワンちゃんの口臭が改善したという内容も投稿されています。毎日ペットが飲む、飲み水に加えるだけで口臭や歯石を予防する効果が期待できるので、とても便利ですね。

山と空と犬

ダイアトメシャスアース

ダイアトメシャスアースのナチュラルなパウダー、なんと食用グレードも!

最初にダイアトメシャスアースと聞いてもさっぱり分かりませんでしたが、日本語で珪藻土と聞くとぼんやりイメージが湧きました。建築材に使われていたり、庭に蒔いたり、珪藻土バスマットなどでも使われているあの素材です。Wikipedia そんな便利な珪藻土ですがペット製品にも、ダイアトメシャスアースというものがありました。リンク先で詳細を見ることができますが、ペットの肌や毛のハリ・ツヤにも効果的なようです。またレビューを見ると犬の回中対策に使われた方もいるよう。 ダイアトメシャスアース ペットなどのキーワードで調べてみると、アメリカ在住の方のブログがよくヒットします。海外では案外よく使われているみたいですね。その中の一つ、こちらはきれいなサイトで記事も分かりやすかったです。 人や動物に安心して使える!ノミダニ&害虫駆除のミラクル粉☆ダイアトメシャス・アース 今回の記事のリンク先商品もUSDA承認の食用グレードとなっています。人はなかなか食べてみようという気にならないかもしれませんが、人も大丈夫というのは安心感がありますね。人工的に作られたものをたくさん含んでいるものより、ナチュラルに近いものの方が本来体には優しそうです。  

アトピー性皮膚炎

犬猫のアトピー性皮膚炎について

2019/02/02    , , ,

犬や猫の皮膚炎は痒みや痛みを引き起こして、ペットにとって大変ストレスとなる病気ですが、場合によっては生涯にわたって対応が必要となることもあり、飼い主にとっても難しい問題になり得ます。 その中にもアトピー性皮膚炎、ノミのアレルギー、食物のアレルギーなど、いくつかパターンもあります。アトピー性皮膚炎の場合は、なりやすい種もあり、比較的若い年齢で発症することが多いと言われています。 体を痒がる様子を頻繁に見せている場合は、すぐに動物病院で診断を受けてみるのがおすすめです。その部分に湿疹が出来ていたり、赤くなっていたり、硬くなっていたり、皮膚表面に剥がれが見られる場合などは、その可能性も高いでしょう。 アレルギー検査の結果、もしアトピー性皮膚炎であることがわかった場合は、いくつかの治療法が提案されます。具体的にはスキンケアを行ってあげることや、治療薬を投与することなどです。 ペットの皮膚炎や感染対策のお薬も、他のお薬と同様にやはり高価ですが、少量であれば個人輸入を行うことも可能です。日本語での詳細な説明もリンク先で読むことができます。 痒みの原因や部位、症状によって動物病院で処方されるお薬も異なりますが、よく用いられる皮膚炎や細菌抑止のものには、このようなものがあり、容量なども細かく別れています。 皮膚薬の一覧

ご機嫌な犬

ジアルジア症

犬猫のジアルジア症とは?フラジールとメトロジールについて

2019/01/06    

犬猫のジアルジア症はその名前のとおり、ジアルジアという極小の原虫が小腸内に寄生することで引き起こされる感染症の一種です。子犬や子猫の感染が多く、ペットショップからお迎えした子が感染しているというケースも多いようです。 ジアルジアは糞の中に含まれ、それがどこかの経路で口に入って伝染ると言われています。症状としては水っぽいまたは粘っこい下痢をしたり、体重減少を引き起こすことがあります。 ジアルジアは犬・猫・鳥のペットだけでなく、人にも感染する可能性があるのでしっかり対処する必要があります。ペットの糞を掃除した後はきちんと手洗いをするよう心がけましょう。 このジアルジア症の対策として使われているのが、バクテリア感染・寄生虫感染に有効とされる、フラジールやメトロジールといったお薬です。メトロジールはフラジールのジェネリック品になります。 犬猫どちらにも使えますが、購入したものは症状が改善されたように見えても、症状の再発を防ぐために、使い切ることが推奨されています。  

眠たげなぬいぐるみの様な犬

乾性角結膜炎(ドライアイ)

ペットの乾性角結膜炎(ドライアイ)への対策

2018/12/24    ,

犬猫の乾性角結膜炎つまりドライアイは、涙の量が減少することに起因する目の炎症です。人の場合はPC作業をしたり読書をして目が疲れた状態、コンタクトの長時間装用などでよくドライアイになりますが、犬猫の場合は少し事情が異なります。 犬猫の乾性角結膜炎は、免疫の異常によるものが多いと言われています。目やにが多い・角膜の色が通常と違うといったことがないか、飼い主がよく注意して日頃から見ておくことも大事です。おかしいなと感じる場合は動物病院で診てもらいましょう。 治療の際に使われる有名なお薬は、オプティミューン眼軟膏というものです。これは動物の目薬でも特に高価で、価格は6000円程する場合があるようです。そのオプティミューンのジェネリック薬として、ヴィジョケアというお薬もあり、こちらは3000円程の価格になっています。 ジェネリックは特許期間が過ぎた元のブランドの製品と、同等の成分・品質で製品化されているもので、0から開発する必要性がない為、コストを抑えて販売することが可能となっています。 動物病院ではシルマーティアーテストという試験により、乾性角結膜炎の診断を行うことが可能です。なお免疫の異常による場合は、長期間継続して治療を行う必要が出てきます。 長期で使用することの多い薬なので、経済的な事情などにより、オプティミューンからヴィジョケアに変更したい場合も、まずは獣医師さんに相談してからの方が安心です。

ベッドの横にいるブルドッグ

フィラリア予防 ノミマダニ予防

犬のノミダニ予防とフィラリア予防を同時にする方法はある?

ノミダニ予防のお薬をあげる時、フィラリア予防のお薬をあげる時、それぞれで好き嫌いや こだわりのあるワンちゃんの場合、飼い主もワンちゃんも大変ですよね?そんな時にこれは一緒に投与できる予防薬はないのかなと考えることはありませんか? その願いを実現しているのが、ネクスガードスペクトラというお薬です。これはノミダニ予防とフィラリア予防と回虫予防を同時に行えるオールインワン。 しかもチュアブルタイプになっていて、ワンちゃんからの嗜好性が高いのも特長。おやつ感覚で食べてくれて、直後のシャンプーにも影響なし。 動物病院ではちょっと高めですが、個人輸入だと比較的安価に買えるので、リピートされている方も多いようです。 なおリンク先にも記載がありますが、フィラリア予防のお薬は、最初は必ず動物病院でフィラリア陰性であることを確認してから投与しましょう。これはとても重要な点です。 ネクスガードスペクトラは、愛犬の体重に合わせて選ぶことができます。レビューを見ても総じて高めの良い評価となっているようです。

Copyright© ペットケアラボ , 2020 All Rights Reserved.